読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「あのバラバラは何ですか?戦意喪失のロベール・ペイシェンス」

☆「『あのバラバラは何ですか?戦意喪失のロベール・ペイシェンス』」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWN3Z4Mlc0WW05VU0/view?usp=sharing

E要らずのCUTE(というけれど?)

☆「E要らずのCUTE(というけれど?)」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWZzZIYzQyaTJnNTQ/view?usp=sharing

ネバー・アンド・シトローエン

☆「ネバー・アンド・シトローエン」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWOHk4U09UeG5tUEk/view?usp=sharing

テクノ

☆「テクノ」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWbUdMd0dfQkVsRkE/view

you are not 一人の射き手だとして、痛覚も眠れない First Person Sweetroom

☆「you are not 一人の射き手だとして、痛覚も眠れない First Person Sweetroom」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWaFowSTFNWEdfZms/view?usp=sharing

burial at air(短歌の50のアンソロジー)

うすれゆくきみの地平になほ棲みて黄道光を描かむわれか/服部直子「魚影」、『反歌』No.1You did not release the ball 教えてよそんなにも星を愛せるわけを/佐々木朔「模倣子」、『早稲田短歌42号』幾千の星の計らひで妹よあなたはわたしのとなりでねむる…

窒息の座、晴れ間、水温が

☆「窒息の座、晴れ間、水温が」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWS3p6Mk9JNC1Ua3c/view?usp=sharing

千代鶴子

☆「千代鶴子」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWTXVoVnNyVmV2RTQ/view?usp=sharing

なのるものも、なのらない友も

☆「なのるものも、なのらない友も」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWY2xyQl9LNGhGREU/view?usp=sharing

共通の世界にかんする別々の広告

☆「共通の世界にかんする別々の広告」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWYzdMLUNma3FzdW8/view?usp=sharing

感謝祭

☆「感謝祭」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWQ1NjLUNVWC1IOVk/view?usp=sharing

しんじつ拭き遺された油に、まだその息の章の版権が、発見が…と騒ぐならもう殺す歌

☆「しんじつ拭き遺された油に、まだその息の章の版権が、発見が…と騒ぐならもう殺す歌」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWeWRXNUQzVENHb1E/view?usp=sharing

リトル・フランシスカ

☆「リトル・フランシスカ」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWRS01X0hEeHl2bnc/view?usp=sharing

アビス、十時には明日になろうと

☆「アビス、十時には明日になろうと」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWblhaWGZUaWtUM0E/view?usp=sharing

コモンと言葉(2)――圏外へのセイレーン

*1 ビデオゲームのNPCについてここで思ってみよう。ひともおそらくよく知るように、逃げない種類のNPCがいる。土地の住人としてのそういったNPCたちは、どんなにすぐそばに主人公に近づかれても逃げないでいてくれる。あるいは主人公が再会を目指して長く時…

企画自体は見送られてしまったようなんですが、歌集や歌書について、というお話をいただいて、とあるところあてに書いたものを載せておきます。二年前の春から夏にかけて書いていたものです。 ★アッシュトゥ――笠原伸夫・倉持正夫・谷野耿太郎『黒い帆』 http…

三月に入って見た夢の話

この前みた夢についての話をこれから私はするつもり。 ふたりの子供になって理科室の机の前でおしゃべりしていた。急に電灯が消えた。まっくらになった。ふたりの子供はひそひそ言い出した。「町は熱にかかりました これからなおしにいきます」 と伝言が目の…

(打刻、打撃、ショック、打音、衝撃、出会い、アクセス)/8

紀伊国屋で今開催中の瀬戸夏子フェアに「今」行けそうもないのが精神的に少し参ってしまうところがある自分に。私、「今」行くべきなんだけど金がないという素朴な理由に。私が行ける日にまだフェアが終わってないといいな、とさえ思っているのかどうか。私…

横と後ろにかき乱されているものを見ながら

いろいろなものが切れたり、ため込んでたりしていく中で、トイレの扉を後ろ手に閉めるときにあっ、いつもなにか思い出しそう……となるのが気持ちいいなと思い直した。それはパソコンの前から離れようと椅子から足に力を入れたときとか、振り返ろうとしたとき…

Juvenile, you emulate what you hate(ジュヴナイル、お前はお前の憎むものを……)

僕の忘れた言葉達(Lostage、2012年)のミュージックビデオ。中指をこちらに突き立てているひとがいて(ファック、でもむずむずするように微笑んでもいる)、その予想より長く持続するジェスチャーにふと隣の手が握られると、立ち上がる新しいサインに軽く驚…

ヘラクレイトス、その川のちぎり

眠るのが二時間でその間に二十回眼が覚める。この数字にとくに意味はないんだろう。この数字は眠りと眠りの間で数えられたものだから夢より少しだけぼんやりしてるんだろう。一週間にそんな二十度寝が一度くらいある、今日ではないことがそこにおきる。 それ…

コモンと言葉――操作たちがあまりに寂しがると

ゲームをプレイしながらそこで出会う設計のゆくえを、ひとつひとつたしかめるように進んできたと思う。とりわけ、恐る恐る進んでこようとした(進んで、これただろうか)。セーブポイント。ステータス。顔グラフィックとキャラチップ。BGMやSE。!や?をキャ…

たい-いんの日

賛成したのは誰か?:誰が私を逃がしてくれたのですか? 怖い責任論の時間に眼をあけられるひとなら、たとえばそんな問いから始めるべきではないと教えてくれるだろう。あなたの生存は誰かへの贖いとしてのみ描像される必要はないと。無償と有償の終わりない…

耳をふさいでも眠っても

長野は今夜の天気予報によると「所により曇り」らしい(何故長野かと訊かないで欲しい。私にも判らないので)。それを示すアイコンが表示されている。曇りマークの右上にかぶさるようにお月さまマークが乗っている。雲の記号と月の記号がいっしょくたになっ…

夏の絵

封印 殺到 競いもの 幽閉

size of days

なないろwater'sが消え、やさすいが消え、この街の電線より低いコンビニの棚はどうもいろはすに占められていくようだけど?ということだった。 紙パックのジュース、ペットボトルの水などを飲んだあとで(だって咽喉が乾くから)、ラベルに書いてある原材料…

先鞭・℃ー

☆「先鞭・℃ー」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWU2xZMDNRRHl2YWs/view?usp=sharing

鈴が転んでも鈴の下に鈴

☆「鈴が転んでも鈴の下に鈴」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWeDhwS2ZULWVmcUk/view?usp=sharing

ヴァールハイト精神城での一夜が誰かに過ぎて

取り違えること、あるものとほかのものとを取り違える局面の多くについて、短歌を通じて書いてきたような気がする。たまたまだろうか。たぶんそう……いや、そうとも思えない。 まだ何もしてゐないのに時代といふ牙が優しくわれ噛み殺す/荻原裕幸*1 噛み殺す…

一例

急に「あー。うんこ食いたい」と言って他人の日記が終わったのでどしたの? ご主人様?とおうかがいを立てたらなんか煮詰まった方向に話が進みすぎたなと自分で思ったときそういうどうでもいい愚かな一句を持ってるとべんりだ。私は一時期、馬糞って字面にす…

Hello Sky Harbor

「家中にお金を撒いてあるから財布はいらない」と不思議なことだけ言い残してプールに帰っていったひとがいたそうだ。なぜプールに?というと私が今すごく暑がってるからだそうだ……。そこまで書いてほんとうに外に出てみたのかも知れない。Sapporoの予想気温…

えらい

たしかに眠い

「地上5cmが特権的な/ポジションかのように/思わせつつお茶をすする/昼下がり」(kihirohito "ひくくとべ") 駄目な石作者: 平方イコルスン出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2015/04/27メディア: コミックこの商品を含むブログ (6件) を見る 「運ぶ」のタ…

「将来の夢は女子高生です」

ミラクルということになるだろうか。 「わかば*ガール」のOPにくすん、と鼻を鳴らしてばかりじゃだめ……と言ってまた、くすん。このアニメのOPの終わりに映し出されるシロツメクサでいっぱいになった鉢は、ところで当のOPの冒頭にも映っていて、そこではまだ…

「他者」について(引用)

実際、「他者」は、ほとんどの場合、弱者や被差別者や被排除者一般を総括する用語として使われています。「他者」という用語を書いたり読んだりする人の多くは、ほとんどの場合、善人としてだけ思い描き、悪人として思い描くことはありません。ですから、例…

寒い海上で

星に願いを投稿したいとはもう思えなくなったとしても、「星に願いを」と書きつける誰かの手の運行には素通りできない気持ちが死なずにある。星そのものに願いとなって投げ込んでいかれたい気持ちがもう死滅したように感じられていて、そんなとき、どこか遠…

もろくともここが

☆「もろくともここが」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWSWg4Q0NCV0I0WHM/view?usp=sharing

アドレナ

☆「アドレナ」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWU2lIQ0dIOW9OX1E/view?usp=sharing

千年も上の空の土地

サンクチュアリ作者: 八柳李花出版社/メーカー: 思潮社発売日: 2011/11メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログを見る 水を浴びることと泥を浴びることと、後者なら泥の色の蛍をつかむことと蛍の匂いの泥をつかむことと、前者なら水を飲むことと…

バニラとバーニア、ヴィニエイラのけんけんぱ

なにが期待されてあるのだろうか。飲み込み顔で両手を「ぱんっ ぱんっ」と叩いて左右を見回してみても、どこからともなく執事や忍者が出てきたりはしないということをひとは知っている(平方イコルスン「叱られる」)。だとしても、そのために手が動いたこと…

今と昔から住む人へ

☆「今と昔から住む人へ」https://drive.google.com/file/d/0BzGrJFPajPoWTEJ2eE9kU0RzbEE/view?usp=sharing

演劇部の魔女と騎士 (ひらり、コミックス)作者: 犬丸出版社/メーカー: 新書館発売日: 2015/02/28メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る 「言った言葉の意味なんて自分でも怪しいんだ 他人が詮索しても仕方ないよ」 (p.69) 唯地先輩、の、高…

エクフラシスが敬愛を敬愛する

「描写」のぼんやりとした広さに気後れしつつ、しばらく前に知ったエクフラシスという修辞に思いをよせていた。といって、この修辞について知ることは少ない。ギリシアの修辞学を通して展開した言葉の技法であること。ホメロスが『イーリアス』でアキレスの…

ちっちゃい子が出てくるともっとちっちゃい子が出てくる!!というよろこびは『セントールの悩み』だったけどアニメ艦これもそうでしょう。 というところで長くその余韻を味わっていたところなんだか思い出すものが頭のすみからつついてくる。小学生の女の子…

スピノザ『エチカ』上・下、『国家論』。ううん、元ネタの嵐。「真の観念はその対象と一致しなければならぬ」(第一部・公理六)、究極のシニフィアンとしての神、どっかで聞きました。神は目的を持たないし意志も感情もない。仮にあるとしても神のそれと人…

besize

『文学と悪』のジュネの項でサルトルを引きながら、わたしたちが悪を目指すのはそれが善だと見なされているかぎりのことだ、とバタイユが書いていたと思う。これ自体は明瞭な話で、たとえば「正しさ」に置き換えて考えてみればいい。なにか、「正しさなるも…

「氷たくさんつくれてうれし」

桜入りのアイスって売ってる? はい。 あれこれ外を歩き回ったあと、訴えを部屋で開いた。 九歳か一〇歳そこらで野良仕事をする子どもはつらい思いをするだろう。それでも、仕事がおとなの専売特許のすばらしい遊びに思えた瞬間が、ほぼ例外なくあったはずな…

「美少女を引き立てるためにいるのだからわきまえなさいな」

なにかを反動的に愛する訳でもないし、誰かの否定的な評価へのカウンターでなにかを愛したい訳でもないのだから、ということは自明に思える。艦これアニメを反動で好いている訳では私もないけれど、ただエントリの長さは多少反動的だったかも知れない。 吹雪…

ひとつ前のエントリ後半をまた書き足した(ちょくちょく更新とかアンテナに反応してるとしたらそのせいです、アンテナに反映させず更新するボタンてのがはてなダイアリーにはあった筈だけどここだといちいち反映するようだ)。

艦これ――刺繍された挨拶(海への会話)

暁「これで一人前のレディ……」 雷「もう……みんな私に頼りすぎ……」 響「ハラショー……」 電「なのです」 6話、カレー大会で優勝した第六駆逐隊の四人が並んで眠っているラストシーン。響が眠ったまま言う「ハラショー」に電の眠ったままの「なのです」が続く。…