2018-08-29から1日間の記事一覧

怪物、メイフライ、化学繊維

怪物と幽霊との間に無理に存在論的なヴァーサスをつくってみるなら、私はいつでも怪物の側に思慕をもつ。少なくとも気持ちの上では怪物の側にありたい、と思ってきた。「常軌を逸したものくるおしさ」であれ「透徹した触知」であれ、幽霊や幽霊性は人称や現…