アンソロジー

burial at air(短歌の50のアンソロジー)

うすれゆくきみの地平になほ棲みて黄道光を描かむわれか/服部直子「魚影」、『反歌』No.1You did not release the ball 教えてよそんなにも星を愛せるわけを/佐々木朔「模倣子」、『早稲田短歌42号』幾千の星の計らひで妹よあなたはわたしのとなりでねむる…

レーロージュンビゴー

より。 ひとりにつき15首の連作が104人(数え間違いでなければ)分掲載されていました。 見えざれば受話器のかなたまさびしき走者となる言葉選ばむ/秋谷真由美「星匂ふなり」 ※走者(ランナー) 台風の真昼の雲間よりのぞく欲望と等量の紺碧/江畑実「梨の…

verylight

さくらの園 1 (少年チャンピオン・コミックス・タップ!)作者: ふみふみこ出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2014/09/08メディア: コミックこの商品を含むブログ (4件) を見る 線の育成を指し示されているような。さみしさのような。渾身の「おぱんつちょうだ…

書簡集

数年前、好きな書簡を並べようとして念頭にあったのは『麒麟騎手』『ネルヴァル全集〈3〉』『シュルレアリスムの射程―言語・無意識・複数性』などでした。だから、これはそのときの補遺のようなものです。 購買のプロキオン (ひらり、コミックス)作者: ふか…