日記

ある時期までは「疲れた」と自分が口にしてしまうことさえ嫌で、いわば「疲れた」を懸命に抑圧していた(抑圧の定義上、意識的に行えるならばそれはもう抑圧とは呼べないではないか、というのはたしかに)。だってくやしいじゃないか、疲れたとか言うのは。…

ダンス!!!

ゲーム用の作曲と録音がぜんぶ終わったので九割終わった気分。疲れた!!! でもやった!!! OSTつくってささやかに自分をお祝いしたいです。youtu.be そのうちの一曲。

声にはならない言葉(私の心霊写真に起こること)

自分にとっての「よすが」のひとつは、間違いなく、心霊写真のムックで眼にした「姉さん」という文字が浮かび上がった茨城県にあるアパートの写真だったと思う。私は小学生で、90年代のカラー写真は薄汚かった……。その写真も薄汚かった。話自体は有名なもの…

カール・グロスベルクの絵が見れないかと探していた。……ミュンヘンにある「ミヒャエル・ハーゼンクレーバー」というギャラリー(https://www.hasencleverart.com/sites/contact.html)が配布しているカタログ(企画展用のものだろう)で、グロスベルクのもの…

Boothからお知らせがきてて、今日と明日かな?、アナログゲーム即売会の第二回目がオンラインで開かれてるということでした。booth.pm 知らなかったからお金全部はたいてしまったから今回は眺めるだけになってしまいそうですまないんですけど、見てるだけで…

もし私が喫茶店やファミリーレストランでなんでもないように飲み物を飲んでいたり震えたりしてないように見えたなら、「案外、普通じゃん」と思われたなら、それはあなたがいてくれるからですよ!!!!!!!!!!!!といつも言いたかった。私、お店にひ…

・それにしても「かつかつの暮らしをしている渡世下手な作家を見かねた友人たちが仕事を融通してやる」という類のエピソードはなぜあんなに多いのだろう。教師の職がちょうどあいてるからどうだ?とか、図書館の仕事を紹介してやろうとか。知り合いのつてを…

last.fmに私のつくったアルバムが登録されてて思いもよらなかったし率直に言って驚いた。私が知らなければ知らないでいられたところでそういうこともあるんだね、と思うとこっちにわざわざつきあってくれるような少数のひとにはやっぱりできるだけいいメロデ…

怪物、メイフライ、化学繊維

怪物と幽霊との間に無理に存在論的なヴァーサスをつくってみるなら、私はいつでも怪物の側に思慕をもつ。少なくとも気持ちの上では怪物の側にありたい、と思ってきた。「常軌を逸したものくるおしさ」であれ「透徹した触知」であれ、幽霊や幽霊性は人称や現…

でかい図式論に対して自分の見知ったものから個別のケースに基づいた反例を二三引っぱってきてなにか理性的なケリでもつけたような気持ちになる、という「対処法」に私もいつからかどっぷりと浸っていて、そういうとき中尾太一の「では、お前も《日常の差異…

パリピ嫌悪がずいぶんカジュアルに言われるようになってしまったようだ。「パリピ死ね、パリピ滅べ」と言うのはひとりひとりの勝手だけれど(そのわりにパリピ嫌い同士でつるむことには抵抗がないようだけれど?)、パリピ嫌いを口ずさんでおいたその同じ身…

界隈の話につきあって言うと、あの子に対する「靴下ダサい」「ダサ靴下」呼ばわりは眼に入るたびに真剣に傷つきますね。誰がなんと言おうと。いや、われわれは茶化して言うことで好意を表現してるんだ、というなら、そんな表現をよしとするに至った自分の精…

よく「面白くてページをめくる手が最後までとまらなかった。ジェットコースターに乗るように一気に読み終えた」式の言葉を小説への褒め言葉と思ってるひとがいるがそれは褒め言葉ではない。というようなことを保坂和志が言ったのは保坂和志においてひとまず…

眠い眼こすって曲をかいて仕上げた。昨日の動画で鳴ってるのはメインテーマってやつですけどそれとはべつのやつ。ソロでなんでもこなせてしまうひとの数が莫大な今、ひとりでやってるってこと自体にはもはやなんのアドバンテージもプレミアムもないよな、と…

ゲームのテストプレイしてくださる方は引き続き募集中です。http://kyollect.hatenablog.com/entry/2018/08/05/110347 しばらくはアニメーションを増やす作業やってると思います、また進展あったら更新します。

シナリオは半分以上おわり。まだまだ音つけたり、いろいろ残ってるけど。 ところで作りかけゲーム(http://kyollect.hatenablog.com/archive/2018/07/25)のテストプレイしてみたいかたがもしいたら協力してほしいです、メールででも連絡ください。ソフトが…

あれこれの議論をよそで見るたび、「そう簡単にはいかないぞ」(小泉義之)という声と精神が自分のなかに知らず、反響する。なにも希望的観測だけでなく(希望的観測、期待的観測は必要なものだ)、議論の言葉がすいすいと通ってみえるスムーズな風景、それ…

今つくってるゲームの本文スクショ。アイテム収集要素足しました、かたちだけ。

かんたん!クリップスタジオ漫画術(犬丸)

かんたん! クリップスタジオ漫画術【クリップスタジオペイント 体験版CDつき】作者: 犬丸出版社/メーカー: 新書館発売日: 2018/04/25メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 体裁や筆運びが、私に、子供のころ読んだ学研まんがのいろい…

キラキラ光る嘘の粒(カム)

キラキラ光る嘘の粒 (KCx)作者: カム出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/01/07メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る 致命傷だと信じていた行為を踏んでしまったあとどうするかのおはなし。 占い姫が、市井で商売として占いやってる占い師…

つまり読み手からの援護を請わずにかいていける場所を探したかった。あの手この手を尽くしてひとは書き手を援護できてしまうものだし、書き手も自分が読者から援護されているというサインをそこここから発見したがってしまうものだから。その上で読み手を意…

やっぱ作りきんねーとだめだよな!!!!!!!!!!!!! キャラクターやおはなしに対してどう働きかけたらいいかわからなくなって、もう、こんなこと……と思って眼を閉じかけていたのに気づくとゲーム制作を再開してしまっていました。リリースできるよう…

そのありようにおいて、「道徳」と「倫理」とはむしろ敵対関係にあるものだといつからか理解するようになった。結果的に両者が一致する日があるとしても、道徳と違って、倫理は次の日まで自分が生き残るとは考えない。道徳と違って、倫理は紙にかいて誰かに…

私がかいているこの場所のアドレスのうちにblogという文字列があるのをいまさらのように不審に思っていた。私「も」ブログを嫌悪していたからだ。今、誰かが、時代錯誤……!と私に耳打ちした………。そうかも知れない。自分が今もかいているこの場所やここの文を…

クーラーの配管が限界だったようで水漏れしはじめたので、昨日おとといは応急処置でダクトテープ巻いといて、今日はちゃんとドレンホースのつけかえをした。管は全部玄関の上の丸い穴を通って内から外へでてるのをあらためて見た。捨ててない靴とか箱を乗せ…

本質主義に根差した友情観、「本来仲良くできる筈がないコミュニティの人間同士なんだ、お前らは」っていうディスクールの型はだいたい『少年たちの四季』(我孫子武丸)にでそろってたと思います。私はずいぶん前に本を手放しちゃったので孫引きしとく。 「…

時間をかけて考えた企画をろくに見もしないで「雑ですね」と切り捨てられ。 「雑」という言葉自体が雑だなと感じて、以降ちょっと怖くて使えない。それまで 自分も「何かつまんない、どうしたら良くなるかは分からないけど、多分推敲する 時間が少なかったん…

市役所に行き、話をつけてきました。簡単な帰結:「あなたは貧者であるから、我々はあなたからもう取り立てようと思わない。しかしあなたが貧者であることをやめたとき、我々は取り立てる意志を再燃させるであろう」

数十万円分の国からの借金で令状が来たのでぼーーーー。健康保険代が払えなくてってあまりにひとの世にあることすぎて面白いけどすごいよね。話してみるけどどうなるのか判んないな。もういろいろ。かくものはどうにかして残したいけど、ていうかそもそもそ…

聞きたい声だけが

孫引きになるけれど、ミシェル・シオンは「映画では登場人物が遠くにいるのに声はすぐ近くに聞こえることがよくある」というケースを引きながら映画論をかいていたようだ。たしかによくあると思う……ぱっと今、思い出せないんですけどね、というやつだ。代わ…