あれこれの議論をよそで見るたび、「そう簡単にはいかないぞ」(小泉義之)という声と精神が自分のなかに知らず、反響する。なにも希望的観測だけでなく(希望的観測、期待的観測は必要なものだ)、議論の言葉がすいすいと通ってみえるスムーズな風景、それ自体に。